公益財団法人世田谷区保健センターお問い合わせ・お申し込みは TEL:03-3410-9101
文字サイズ縮小標準拡大

各種申込方法交通案内
HOME健康増進検診・健診脳ドック特定保健指導精密検査医療機関の皆様へ健康情報
HOME > 脳ドック
脳ドック
脳ドックはMRI装置を使用した画像検査を中心として、無症候あるいは未発症の脳および脳血管疾患やその危険因子を発見し、発症や進行を防止することを目的としています。
脳疾患予防のために
脳ドックイラスト日本人の死亡原因の第3位であり、高齢者の介護が必要となった原因の第1位である脳卒中(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血など)は、動脈硬化と大きくかかわっています。

食生活や運動などの、日々の生活を改善していくことが動脈硬化、ひいては脳卒中を予防することになります。

世田谷区保健センターでは、健康を維持し管理するための生活習慣改善プログラムを用意してご相談を受け付けております。ぜひご利用ください。


以下の様な方は、脳ドックをお勧めいたします。
つぎの項目をチェックしてみてください。

ご家族(親、兄弟、祖父母)で脳卒中になられた方がいる
脳ドックチェックイラスト高血圧である
糖尿病である
肥満ぎみである
お酒を多く嗜む
喫煙している


以上の項目で複数に該当される方は特におすすめします。
自覚症状がなくても、1度「脳ドック」を受けてみませんか?


検査内容
ここでは、保健センターの脳ドックで行われている検査内容と、その検査でどんなことがわかるのかを、簡単にご紹介いたします。

保健センターでは、「脳ドックのガイドライン2014」に沿って検査を行っています。

頭部MRI検査では…

頭部MRI検査(脳実質の疾患)写真 脳実質の疾患が
わかります!


脳梗塞
脳出血
脳腫瘍
脳萎縮など
頭部MRA検査では…

頭部MRA検査(脳血管の疾患)写真 脳血管の疾患が
わかります!


脳動脈瘤
脳動脈狭窄
脳血管奇形など

頸部血管超音波検査(Aコース)・頸部MRA検査(Bコース)では…

頚部血管超音波検査(Aコース)写真頚部MRA検査(Bコース)写真 頸部血管の疾患がわかります!

プラークの有無
頸部動脈狭窄など

※プラークとは血管内腔に限局的に突出した病変を指します。

下記の検査により、脳卒中のリスクとなる危険因子をしらべます!

動脈硬化検査 ※詳しくは、動脈硬化検査ページをご覧ください。
血液検査   尿検査   安静時心電図   胸部X線撮影   問診   診察


関連ページ
脳と病気イラスト 脳と病気
頭痛から脳梗塞・痴呆症などさまざまな病気を取り上げます・・・


コースのご案内
保健センターの「脳ドック」には2つのコースがあります。(頸部血管超音波検査はH21年9月より実施)

Aコース(基本コース)
検査費用
50,000円(税込)

検査内容
1日目 火曜日
・頸部血管超音波検査
・血液検査
・尿検査
・動脈硬化検査
・安静心電図
・胸部X線検査

2日目 土曜日
・頭部M R I 検査
・問診
・頭部M R A検査
・診察
※50歳以上の方には、頭部MRI検査時にVSRAD(早期アルツハイマー型認知症診断支援システム)を用いて画像解析を行います。
※2日目の診察時に専門医より結果説明をいたします。
Bコース(簡易コース)
検査費用
38,000円(税込)

検査内容
土曜日
・頭部MRI検査
・頸部MRA
・診察
・頭部MRA検査
・問診
※検査は1日で終了します。
※診察時に専門医より結果説明をいたします。


お申込み方法イラスト お申込み方法
 
利用料金
Aコース:50,000円(税込) Bコース:38,000円(税込)

予約方法
以下のいずれかの方法にて、ご予約下さい。
1. お電話にてお申込みください。
受付電話番号:03−3410−9101 脳ドック担当まで
2. 世田谷区保健センターの1階受付窓口で、お申し込みください。
3. セラサービス会員の方は、利用補助があります。
詳しくは、セラサービス利用ガイドをご参照下さい。
または、03−3411−6655 セラサービスまでお問い合わせ下さい。
 
HOMEに戻る

Copyright (C) 2009 Setagayaku Hoken Center All Rights Reserved.