公益財団法人世田谷区保健センターお問い合わせ・お申し込みは TEL:03-3410-9101
文字サイズ縮小標準拡大

各種申込方法交通案内
HOME健康増進検診・健診脳ドック特定保健指導精密検査医療機関の皆様へ健康情報
HOME > 健康情報 > ワンポイント体操 > 転倒予防の簡単体操
ワンポイント体操
転倒予防の簡単体操軽い筋力運動を習慣化させよう ワンポイント体操
転倒予防に足のつま先を引き上げて歩こう
転倒の多くは自宅の敷居や畳などの段差の小さい所で起こります。つま先が上がらず、つまずくのです。

つま先を上げる筋肉は脛の部分です。

ウォーキングだけでは、脛の筋肉を強くするには不十分なので、つま先を引き上げる運動を意識して行いましょう。 テレビを見ながらでも出来るので日常生活の中に取り入れましょう。

脛とふくらはぎのトレーニング
1.膝の上に肘を乗せ、足のつま先を上げ下げします。20〜30回。
脛とふくらはぎのトレーニングイラスト1
 
2.膝を伸ばしたまま、 かかとを上下します20〜30回。
脛とふくらはぎのトレーニングイラスト2
HOMEに戻る

Copyright (C) 2009 Setagayaku Hoken Center All Rights Reserved.