公益財団法人世田谷区保健センターお問い合わせ・お申し込みは TEL:03-3410-9101
文字サイズ縮小標準拡大

各種申込方法交通案内
HOME健康増進検診・健診脳ドック特定保健指導精密検査医療機関の皆様へ健康情報
HOME > 健康情報 > ヘルシークッキング > 石狩鍋
ヘルシークッキング
石狩鍋 野菜も美味しくいただきましょう ビタミンたっぷり!冬のバランス栄養食
石狩鍋

1人分=エネルギー390kcal(4.9点) 1点80kcal 塩分3.8g(汁も飲んだ場合)

材料(4人分)
生さけ…500g じゃがいも…3個 大根…1/3本 にんじん…2/3本 白菜…1/4株
春菊…1/2束 生しいたけ…8枚 しめじ…1パック 昆布だし…3カップ 砂糖…大さじ1
白みそ(2〜3種類)…100〜120g みりん…大さじ3 しょうゆ…大さじ1
柚子・イクラのしょうゆ漬け…少々

作り方
下準備
<生さけ>大きめの一口大に切って熱湯をかけ、臭みを取り除く。
<じゃがいも・大根・にんじん>じゃがいもは一口大の乱切り、大根は1センチの厚さの半月切り、にんじんは5ミリの厚さの輪切りに。じゃがいもは、水からゆで、煮立ったところで、大根とにんじんを加える。
<しめじ>石づきを落とし、小房に分ける。熱湯でアクを取りながらゆで、水気をきる。
<白菜>4〜5センチ幅のざく切りにし、熱湯でゆでる。
<生しいたけ>石づきを落とす。
<春菊>葉先の柔らかい部分を摘む。

作り方
  1. 土なべに昆布だしを入れてひと煮立ちさせ、火を止める。よくまぜた白みそを昆布だしで溶きながら加える。
  2. 調味料を加え、酒を入れてしばらく煮て、野菜を加えて、さらに10分くらい煮る。柚子とイクラを添えて完成です。
※石狩鍋は、酒粕で作るものもあります。板粕で作る場合は、一番だし5カップを煮立て、ちぎって小さくした板粕120〜130gを一番だしで溶いて加え、しょうゆ大さじ2と塩小さじ1で調味し、材料を加えて煮ます。
ヘルシークッキング
HOMEに戻る

Copyright (C) 2009 Setagayaku Hoken Center All Rights Reserved.