公益財団法人世田谷区保健センターお問い合わせ・お申し込みは TEL:03-3410-9101
文字サイズ縮小標準拡大

各種申込方法交通案内
HOME健康増進検診・健診脳ドック特定保健指導精密検査医療機関の皆様へ健康情報
HOME > 健康情報 > ヘルシークッキング > きのこの保存煮
ヘルシークッキング
きのこの保存煮 アレンジ自在のヘルシー常備菜!作り置きしておくと便利です!
保存煮は、安くておいしいきのこが手に入ったときに、まとめて作り置きしておきましょう。炊き込みご飯のほか、そば・うどんの具として加えたり、冷奴にのせたり、肉と一緒に卵とじにしてもおいしいですよ。また、せり・水菜・みつばなどの野菜と和え、白すりゴマをかければヘルシーなサラダになります。

きのこの保存煮


材料(4人分)
しめじ…1パック(150gくらい) まいたけ…1パック(100gくらい) しいたけ…4枚
薄口しょうゆ…大さじ2 ※なければ普通のしょうゆ みりん…大さじ3
一味とうがらし…適宜 ※しょうがのみじん切りでも

作り方
  1. しめじ、まいたけは小房にわけます。しめじの大きいものは、根元から半分に裂きます。しいたけは5mm幅に切ります。
  2. 1のきのこを耐熱容器に入れ、ラップをして電子レンジ(強)で3分間加熱します。
  3. 水気を切って、しょうゆ、みりんを加えてラップをしないでさらに3分間加熱します。
  4. 一味とうがらしをかけ、冷めたら冷蔵庫で保存します。

組み合わせメニュー
きのこごはん…(2.5点)
なすのさっぱり中華風…(0.4点)
かきたまわかめスープ…(0.3点)
※お米に混ぜて炊くだけで、簡単にきのこごはんが楽しめます(米2合あたりに分量の1/3〜1/2程度が目安)。 好みでしょうがの千切りやみつばを加えると、さらにおいしくいただけます。
※しっかりご飯を食べても低カロリーな献立。もう一品プラスするなら、たんぱく質の豊富な豆腐料理や焼き魚などがおすすめです。
ヘルシークッキング
HOMEに戻る

Copyright (C) 2009 Setagayaku Hoken Center All Rights Reserved.